FC2ブログ

あんな鳥いっいなー、飼えたらいっいなー
チラ裏鳥日記

サザナミインコ 回復

あれから「4,5日したらまた来てください」と言われてたので
丁度祝日でもあったし、今日、再び病院に行ってきました~。

Barred Parakeet

先生にも触ってもらったけど卵もないみたいで、ほっと一安心で抜糸も済ませて
卵管炎ってのになってるとおなかの皮膚が黄色ぽくなったりもするけどそれもないみたい。
はい、あとお薬がなくなるまで飲ませて様子みてください~、とのことで終了。
ほっとしました。

Bourke's Parakeet

(感染したりしない病いで隔離までしなくて良い程度に)具合悪い子や、まだ馴染めない子は
いつも、アキクサインコ・ルチノー・ぼんちゃんのお宅で、しばらく静養します。

ぼんちゃん、穏やかでいいやつなので。
病院の近くのぼちぼち大きなショッピングセンター、そこのペットショップにモモイロインコがいます。
「よっ、元気?」というと、そっと頭を差し出してくる可愛いやつです。

大阪にきて6年ぐらいですが、ずっとそこの店舗にいて
生年が1998年となってるので、13才。
40年は生きるそうなので、まだまだ元気そう。
でもおなかにちょっと脂肪のたるみ?が出来てたりもして、たまに心配。
(食事はペレットとヒマワリが入ってるのはみた)

狭い(35オウム?かな、あった?そんなカゴ)カゴで一日過ごすのは退屈だろうなぁ、と思います。
だけど入れ替わり立ち代わり人が来るからそんなに飽きないのかな。

値段も、モモイロにしてはたぶんかなりお得なんだけど
元々付いてる値段が32万ちょっとで今が18万ちょっと。
(探してる人がいて、飼いたい人がいたら場所をそっと知らせます。ふふ)

いつか、誰かのお家が我が家になって、時々広いお部屋を飛ばしてもらえたり
ハーネスでもつけてお散歩させてもらえるようになるといいね、と思います。

私が私の目標がもし達成できたなら、うちで一緒に暮らすのもいいな、と思うけど
まだ遠いから、それまでに誰かが飼ってくれるならそのほうがこの子もきっといいね、と。
モモイロが好きで好きで、って人に出会えるのが一番ですよね。
スポンサーサイト

Comment

No title
病気回復してよかったですね。リカバリーセンターがぼんちゃん宅っていうのが、また面白い。誰か一緒にいてくれると安心するものね。

へーモモイロインコが32万円!(だったの?!)
秋めいてきているので、裏の木になっている木の実を食べに、10羽くらいぶら下がっている毎日です。320万円!v-12義援金として、、、いやいや。。。
2011.03.25 09:58 | URL | (Auntie) アンティー #ax4px7aw [edit]
アンティーさん
コメントありがとうございます~e-257

モモイロインコはオーストラリアでは小麦畑とかを荒らしたりするほど
大繁殖したことがあったりで害鳥扱い、とか聞いたことがありますが
日本では結構人気で、高価なオウムさんですね。
最近はホワイトウイングといって、あのグレイの部分が白になった品種が入ってて
200万近いお値段がっ。
2011.03.26 20:57 | URL | うさこいんこ #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://usakoinnko.blog129.fc2.com/tb.php/388-e1e6d10e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。