あんな鳥いっいなー、飼えたらいっいなー
チラ裏鳥日記

鳥の楽園 秘宝

紹介しきれないほどの鳥鳥鳥とりとりとり・・・
鳥好きなら分かるこの気持ち。

お庭の花でもみて気を落ち着かせてみる。
CIMG2847.jpg

なんどか出てますがコザクラピュアホワイト。
CIMG2856.jpg
今回は上手く撮れた気がした!

ヒスイインコ
CIMG2846.jpg
サイテス1、絶滅危惧種で許可書がないと買えないってインコちゃん。
べりーびゅーてぃほーなおなかの翡翠色がまさに宝石。

カルカヤインコ
CIMG2832.jpg
オスだけ頭が灰色になるという!
コザクラとかとおなじラブバード系列です。
強引に明るくしたので変な写真でごめんなすって。
私がラブバードで唯一飼育を考えたことがある鳥です。

コニュアの王様じゃないかとおもう、ニョオウインコ様
CIMG2828.jpg
このゴールデンなボディ、さすがっす。
もちろんサイテス1でお値段は最近ちょっと下がっても100万ちょっと切るぐらい?
様付けで呼ばせてください。

手乗りで育ってるオキナインコさんたち
CIMG2855.jpg
福福しいお顔がかーわーいい。
大人に比べて灰色ぽいきがしたけど、大人になると白くなるのかな。

一緒にはいってたサザナミのコバルティな子が、必死で羽ばたいてて
オキナブラザースに挑む姿が可愛らしく。

よく慣れてましたよん。

ホオベニウロコインコ
CIMG2819.jpg
真っ赤なチークが愛らしいコニュアちゃん。


この直立不動体勢で餌をねだってるのは・・・・・・・・
CIMG2822.jpg
キンショウジョウの雛さんたち。
1Lの牛乳パックぐらいの高さがあった気がした。
巣立ちすぐから鳴くので、たまたまオーナーに発見され一命を取りとめ成長中!とのこと。
きっと生命力が強いんだなぁ。
見学見学のあとでオーナー夫人のティールームでおよばれいたしました。
手が震えるようなオシャレなカップでございました。ええ。
CIMG2862.jpg

アンティークなカップやお皿や置物・・・この置物、説明してもらったのにブランド名忘れてしまったけど;
全部手書きなんですって。
すんごいオシャレでしたよ。

CIMG2863.jpg

綺麗に磨かれて並べられてる食器たち。
奥様ご自身でアメリカで買い付けされるんですって。
写真撮らせてください、ってお願いしたら
もっといいのもありますよ、と言って頂いたんですが
充分でございました^-^

CIMG2861.jpg
緑色のエッグフード、何用かな。ドライフルーツ入りってやつかしら。
スポンサーサイト

Comment

どこを見てもトリさんだらけなハーレム状態!
この興奮…わかりますぞ~伝わってきますぞ~!
画面の前で私も、ワッフワフしちゃいました❤

絶滅危惧種の貴重なインコ様や、庶民が手にすることなど敵わないキング・オブ・インコ様を愛でられたようで…羨ましいッ
なんだかんだで個人的には、オキナたんがやっぱり好き❤
雛さんの必死なおねだり姿に、生命の強さを感じます。
2011.08.01 16:01 | URL | ちひる #- [edit]
ちひるさんへっ
コメントと来訪ありがとございます^-^v

伝わりますか・・・!!ぐへへ。と気味悪く笑いたくなるこの気持ち。

オキナちゃん、可愛かったですよ~。
ぷっくぷっくのほっぺで。
ノーマルカラーもいいけど、青も黄色も、(シナモン・・・いたっけ?)いてますから
またそれぞれ違う魅力があっていいかも。
ちひるさんの迎えました、記事を楽しみにしとります笑

あの雛ちゃんたちは、しかも動きがわりに早くて写真がぶれまくりですた。
もちっと羽が生えてきたらば、もっとかわゆくなります。
2011.08.02 11:23 | URL | うさこいんこ #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://usakoinnko.blog129.fc2.com/tb.php/455-50550f18
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。