あんな鳥いっいなー、飼えたらいっいなー
チラ裏鳥日記

アキクサインコ 色変化2

先日に続いて、アキクサインコの色変化について~。
今日はルチノーとルビノーで、雌雄の色の違い的なとこに触れたいと思います。

遺伝のアレコレで、このルチノーもルビノーもオスがメスに比べると少ない、といわれます。
一般的には色の濃さで性別を見分けることが出来る、と言われております。
オスのが濃い、って話なんですが、比較対象がないと分かりづらいと思います。

ちびすもだった頃。なつかしい・・・。
ファイル0002
大人すも。
Bourke's Parakeet

あんまし変化なし。
ピンクの部分はやっぱ濃くなったかな。

確かに巣箱から出した時に黄色が他の子より濃かったんですよ。
オスだろう!と言われてまして、その通りオスでした。
途中、おかーま疑惑をもたれつつも・・・・笑


以下、今年生まれのすもべに団
カメラもあれですが、腕も悪いのではっきり分からないかもですが
同じルチノーなんだけど、ちょっと黄色の部分の濃さが違うんですね。

雛さんがた

CIMG2502.jpg

上二枚はあいばちゃん、下はまさきちゃん

CIMG2501.jpg

たぶん、あいばちゃーんはオスでまさぴちゃんはメスじゃないかと予測してます。
正解はきっと1年半後・・・すもちゃんも長く分からなかったから。

ルチノーは雛でも黄色の濃さで雌雄が見分けられるよーな予感がするんだけど
ルビノーはまだオスを飼ってないので、はっきりとした基準が自分にないのでなんとも言えず。

ルビノー・紅ちゃんメス。まだちび
るびの

CIMG2570.jpg

こ、こんな写真しか見当たらなくて申し訳ないとこで・・・*ノノ
あんまし、色が小さいときから変わってない気がするんですなー。


CIMG2571.jpg
ルビノー・べりーちゃんメス。大人になってから来てくれた子。
色が綺麗にでてます。

まぁ、またそのうちルビノーのオスが生まれたら
区別が分かるようになるかなぁ。
楽しみ楽しみ。

ノーマルのメスもノーマルファロー系のメスもまだだから、それも楽しみ。

色変化を見るのにむかーしの写真を探ってたら・・・・

ブログはじめた頃の写真。
ユウギリインコのめろ、反抗期前。

ユウギリインコ にぎころ

もさもさ

む、むかしは草食系でしたけど・・・・
今はちょっと猛獣系になりましてん。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://usakoinnko.blog129.fc2.com/tb.php/457-e04f4904
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。